ルワンダの児童のための音楽教室活動報告会(JICA助成事業)

更新日:2011.02.19

NPO法人ルワンダの教育を考える会が、アフリカのルワンダ国・キガリ市内で  支援するウムチョムィーザ学園には、2003年~2005年に福島県や広島県内の小学校や諸団体からの寄付により、ピアノ3台・リコーダー50本、鍵盤ハーモニカ20台が贈られています。その後、青年海外協力隊の幼稚園教師が子ども達に情操教育の一つとして音楽の楽しさを指導してくださいました。今回はさらに、JICAの支援により日本から当会会員斎藤照子が学園の子ども達に個人レッスンをして最後に全員で発表会を開催することが出来ました。
机上の勉強が主で、音楽や美術など表現を豊かにする教育が浸透していないルワンダにおいて、内戦で傷ついた子ども達に夢に向かって生き生きと成長してほしいと願って指導した当会会員斎藤照子の報告を多くの方にお聞きいただきたいと思います。
ぜひ、子ども達のたくさんの笑顔の様子を聞きにおいで下さい。


20110219.jpg