2月7日 女性たちがつくるルワンダ「平和と赦しを求めて」

更新日:2009.02.07

With You さいたま 第7回フェスティバル
2月6日(金)~8日(日)に開催されます。
-----------------------------------------------------------------------
グループ・フォーFriends of Rwanda では
マリールイズが参加したワークショップを出展します。
皆様おいでくださいませ。

2月7日9:30~12:30 With You さいたま セミナー室2
------------------------------------------------------------------------

マリールイズさんと話しませんか?


 虐殺で80万人以上が死亡したルワンダでは女性の人口が多数を占めています。国民の融和をはかりながら国づくりを進めるためには、女性の力がかかせません。
 憲法で「組織の意思決定部門の30%は女性でなくてはならない」(第9条第4項)と定めているルワンダでは、2008年9月の国政選挙で女性の議員が56%と国会議員の半数を超えました。
 NHKのBSドキュメンタリー「女性たちの国づくり」や「償いと赦しの家造り」などでコーディネーターをつとめたマリールイズさんから、ルワンダ女性の活躍や国づくりの課題を聞きながら、「いろいろなこと」を話し合いましょう。
 また、ルワンダの子どもたちや女性たちが生活のために作っているバナナカードやバナナ樹脂製品も用意していますので、ご覧ください。

IMG_1169.JPG

会場

埼玉県男女共同参画推進センター With you さいたま 埼玉県さいたま市中央区新都心2−2

日時

2月7日9:30~12:30 With You さいたま セミナー室2