「時代の精神展」(京都) 11月20日から12月19日

更新日:2010.11.20

「時代の精神展」

京都造形芸術大学ギャルリ・オーブでは11月20日(土)より、プロジェクト第一回として、ジョナサン・トーゴヴニク写真展「ルワンダ ジェノサイドから生まれて」を開催いたします。

初日20日(土)には17:30よりアーティスト・トークを、18:00よりオープニング・レセプションを開催いたします。

さらに関連イベントを下記の通り京都と東京で予定しておりますので、皆様のお越しをぜひお待ちしております。


togo.jpg

《展覧会詳細》

「時代の精神展」第一回
ジョナサン・トーゴヴニク写真展「ルワンダ ジェノサイドから生まれて」

会期 2010年11月20日(土)~12月19日(日)
会場 Galerie Aube ギャルリ・オーブ [京都造形芸術大学 人間館1階]
10:30~18:30 会期中無休(12月14日・15日をのぞく) 入場無料
主催 京都造形芸術大学
後援 ルワンダ共和国大使館
協力 ハウス・オブ・アフリカンアート(HAA!)
公式ブログ http://jidainoseishin.wordpress.com

《関連イベント》

11月20日(土)
17:30-18:00 アーティスト・トーク
18:00-19:00 オープニング・レセプション
会場:ギャルリ・オーブ(京都造形芸術大学 人間館一階)
http://aube.kyoto-art.ac.jp/
日本語通訳付き

11月24日(水)
18:30-20:00 アーティスト・トーク+ディスカッション
会場:京都造形芸術大学 人間館102教室
日本語通訳付き

11月26日(金)
19:00-21:00 アーティスト・トーク
会場:スペースAKAAKA(赤々舎、東京)
日本語通訳付き
http://www.akaaka.com/

12月5日(日)
15:00-17:00 トーク「『ルワンダ ジェノサイドから生まれて』をめぐって」
出席者:町口景(グラフィック・デザイナー)、竹内万里子(批評家、京都造形芸術大学准教授)、姫野希美(赤々舎代表)
会場:スペースAKAAKA(赤々舎、東京)

以上すべて入場無料、事前予約不要


《展覧会開催によせて》

本作品の背景にあるのは、1994年に中央アフリカの小国ルワンダで起きたジェノサイドです。100日間で80万人以上の方々が隣人によって殺された、20世紀最大の悲劇の一つと言われるこの出来事は、ベルギーの植民地政策によって煽られた政治的対立に端を発しています。しかし当時の国際社会にはほぼ黙殺される形となりました。じつはその際、大勢の女性が「武器」として性的暴力を受け、約2万人の子供たちが生まれたことは、ほとんど知られていません。

ニューヨークを拠点に活躍する写真家のトーゴヴニクは、その事実に衝撃を受け、こうした女性たちを自らインタビューし撮影を行ないました。その結果生まれたのが写真集『ルワンダ ジェノサイドから生まれて』(ジョナサン・トーゴヴニク著、竹内万里子訳、赤々舎)です。本書のオリジナル(Jonathan Torgovnik, Intended Consequences: Rwandan Children Born of Rape, Aperture, 2009)は、これまで英語、ドイツ語、スペイン語で刊行されており、この日本語版が4ヶ国語目となります。
http://www.akaaka.com/publishing/books/bk-ruwanda.html

ジェノサイドを生き抜いた女性たちが語る言葉は、非常に重く、安易な共感を許すものではありません。しかし重い沈黙を破って口を開き、カメラの前に立った彼女たちの覚悟を思えば、まずは沈黙の中で語られた言葉に静かに耳を傾け、一人一人のまなざしに触れることが求められているのではないでしょうか。このようにして現実の複雑さと対峙することを通じて、本書がアートとジャーナリズムの架け橋となり、さらなる対話を導くことを切に願う次第です。

本作品は展覧会としても欧米各地で発表されており、大きな教育的意義を認められて全米10校以上の大学を巡回しています。本学ではその日本初となる展覧会を、今年度スタートする「時代の精神展」第一回展として、今月20日よりギャルリ・オーブで開催致します。なお本展覧会の一部は、来年「ニコンサロン企画展」として、銀座ニコンサロンと大阪ニコンサロンへ巡回いたします。

トーゴヴニクはさらに、こうした子供たちの中等教育を支援するため「ルワンダ財団」を設立し、現在も積極的に活動を続けています。
http://www.foundationrwanda.org/
http://www.torgovnik.com/

皆様のお越しを、心よりお待ち申し上げております。


togo2.jpg

会場

京都市左京区北白川瓜生山2-116