NHKドキュメンタリー "償い"と"赦し"の家造り ~ルワンダ・大虐殺からの模索~ (再)

更新日:2009.12.09

昨年マリールイズと共にルワンダに行き
REACHの取り組みを取材制作した、
BS世界のドキュメンタリー

「"償い"と"赦し"の家造り~ルワンダ・大虐殺からの模索」が
再度放送されることが決まりました。(通算5回目です。)

12月12日(土)23:10~23:59 BS1
http://www.nhk.or.jp/wdoc/yotei/index.html#081127

"償い"と"赦し"の家造り ~ルワンダ・大虐殺からの模索~ (再)
12月12日 (土) 午後11:10~翌0:00

民族対立で約80万人が虐殺されたといわれるアフリカのルワンダ。14年経つが、いまだ傷は癒えない。人々の心の中にある深い憎しみを解かなければ、国の再建は難しい。そうした中、加害者が破壊した被害者の家を再建することで「和解」を促す取り組みが注目を集めている。加害者に罪を自覚させ、懲罰でなく被害者へ現実的な償いをさせて両者の対話を行う試みだ。労働奉仕刑の受け皿として始まった「家造りプロジェクト」を描き、「和解」に必要なものは何なのかを探っていく。